鹿児島で注文住宅を建てよう!口コミで評判のハウスメーカーをランキング形式ご紹介♪

注文住宅を建てる前に!鹿児島の坪単価の目安

公開日:2021/02/15  最終更新日:2021/01/06

住まいは人間にとって生活の要といえるでしょう。安心して快適に、心を穏やかに過ごせる住居があってこそ、仕事や通学、家事などの日常生活を送ることができます。そのため住まい選びは妥協ができません。まして賃貸ではなく分譲の戸建て住宅を購入するのであれば、なおさら後悔のない住まい選びをしなければいけないのです。

鹿児島における代表的な住まいについて

住まいにはさまざまなものを見ることができます。マンションや戸建て住宅などがあり、それぞれメリットとデメリットがあります。

マンションはコンパクトで利便性が高い住まいとして知られています。庭の手入れや外壁塗装などの修繕など自分でメンテナンスする必要はありません。階段や廊下、エントランスの清掃やメンテナンスは管理組合や賃貸オーナがすべて行ってくれるので、面倒な雑務がなく快適に住むことができます。気密性が高く、戸建て住宅よりも年間通して温かく快適に生活できるでしょう。駅から徒歩圏内で、周辺にコンビニエンスストアや病院、学校などがある立地のマンションは、年数が経過しても評価額が下がらないのが特徴です。しかし子どもが増えたなどの変化にマンションは適応できません。増改築できないので、引っ越しを検討しなければいけないのが難点です。

一方戸建て住宅は増改築も可能であり、子どもが増えた時にも対応が可能です。また一定の広さを確保しているので、マンションよりも広く余裕があり、ゆったりとした生活を送ることが可能です。子どもたちのための部屋も充分確保できます。庭などがあり、そこで植物や家庭菜園をすることも可能です。また犬や猫などのペットを飼うこともできるので、子育て世帯であれば戸建て住宅の方が何かと利便性が高いといえます。

鹿児島の戸建て住宅にも種類が存在す

子育て世帯であれば、広々として子どものプライバシーを考慮し子ども部屋を確保できる戸建て住宅を検討する人も多いでしょう。戸建て住宅にも種類があり、建売住宅と注文住宅が存在するのです。

建売住宅とは住宅メーカーが鹿児島の土地の選定と設計をして、既に建築したものを販売するものです。建売住宅ではすでに家ができ上がっているので、自分たちで設計や建具などの選定を一からする必要がなく、購入後即入居できるのが魅力です。しかしすでに決まっているエリアに住まなければいけないこと、間取りや動線もあらかじめ決められており、それに即して人間が生活しなければいけません。自分が設計していない分、少々不自由を感じることもあり、またすべてが自分のお気に入りのデザインや設計ではないのです。画一的なデザインで決まりきった間取りであり、自由度のない住いともいえます。

一方注文住宅は土地選びから自分で行っていきます。資金に余裕があればどんな広い大豪邸でも建築することが可能です。自分が指名した設計士によって、自分たちの意見や希望をすべてつめこんだ間取りや動線を実現できるのが注文住宅の魅力です。自由度が高く、住まいに対して妥協する必要が一切ありません。そのため建売戸建て住宅よりも費用が高くつくことは心得ておかなければいけません。また土地選びからスタートするので、完成までに時間がかかることも覚悟する必要があります。

注文住宅の土地選びと坪単価

コロナ感染拡大でリモートワークが主流になり、必ずしも鹿児島中央駅周辺に住む必要もなく、もっと広い土地で優雅な生活がしたいと考える人も多くなっています。鹿児島市郊外に土地を購入し、注文住宅を建築しようとする動きも目立つようになりました。働き方が大きく変革しようとしている今こそ、住まい購入のベストなタイミングといえるでしょう。

鹿児島で人気になっている土地は鹿児島市周辺です。車やバスで鹿児島中央駅や城山、下荒田といった繁華街にも気軽に買い物や遊びに出かけることも可能でありながら、住まいは自然豊かな空気の綺麗な土地がよいとするニーズが高くなっています。完全な田舎ではなく、車で数分走れば大型スーパーや百貨店、家電量販店などが豊富にある土地が注文住宅では人気なのです。

鹿児島市の土地の坪単価は13万円、人気の奄美市や瀬戸内町だと坪単価2.5万円から3万円程度となっています。広大な土地で注文住宅を検討しているのであれば、奄美市などがおすすめでしょう。

注文住宅は家屋にも多くの費用がかかります。外壁全部に断熱材をめぐらせ、24時間換気や三重サッシ、エコカラットなどの健康住宅や、デザイナーズ住宅や輸入建材によるアメリカンハウスや北欧ハウスなどにすると、非常に高額な住まいになります。建物を健康住宅や輸入ハウスなどにこだわって多くの費用を投入するのであれば、土地は市外や郊外の坪単価の安い立地にするなどの検討も必要です。しかし土地や立地を第一にこだわりたいのであれば、注文住宅をセミオーダーにするなどの工夫が必要でしょう。限られた予算の中で何を優先するのかよく検討する必要があります。

 

住宅にはマンションや戸建てなどさまざまあります。戸建ても建売と注文住宅が存在します。コロナの影響で働き方改革がすすみ、郊外の広い土地で注文住宅を建設して優雅に生活したい人が増えています。注文住宅は土地選びをしなければいけません。土地の坪単価や評価額を頭に入れ、予算を決めましょう。

注文住宅業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社クオリティホーム成尾建設七呂建設ヤマサハウス国分ハウジング
特徴「性能+デザイン」をコンセプトにした住宅を提供長期優良住宅基準を超える高性能な住宅「家族の幸せ」から逆算して家づくりを行う木の特性を活かしたこだわりの住まいを提供地元の土地情報を豊富に取り揃えている
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索